西島悠也|王道コースその1

 

今回は、福岡観光王道の「天神」を巡る天神コースをご紹介します。

 

まず最初に足を運びたいのは、天神中央公園に面したステップガーデンの建物「アクロス福岡」。
地下2階から地上13階の建物内には、イベントホールや国際会議場などの他、ショップやレストランなども入っており、都心のオアシスを満喫することができます。
旅のはじめの腹ごしらえに利用するのも良いでしょう。

 

アクロス福岡を出たら、旧福岡県公会堂貴賓館に行ってみましょう。
明治43年に建設された歴史を感じる洋風の建物で、明治時代のフレンチ・ルネッサンスを基調とする公共建築物として、国の重要文化財に指定されています。
福岡の歴史を感じながらの散歩も風情があっていいですよ。

 

次に訪れたいのは「水鏡天満宮」。
天神様が祀られているこの神社が、天神という地名の由来でもあります。
オフィスが立ち並ぶ街にひっそりと建つ水鏡天満宮は、学問の神様である天神様こと、菅原道真が祀られています。
天神に訪れた際には、ぜひ参拝したい神社です。

 

次に、休憩がてら天神地下街に行ってみましょう。
グルメスポットも豊富な地下街で、お好みのスイーツなどを楽しみながら、ショップを見て回ったり、一日いても飽きないほど楽しめる地下街です。

 

最後に、警国神社に参拝しましょう。
天神のど真ん中に位置する警国神社は、古くから厄払いの神様として崇められてきました。
旅の終わりに、無病息災を祈願するのもいいですね。

 

福岡には他にもたくさんの観光スポットがあります。
ほんの一部しか紹介できませんでしたが、ぜひ旅の中でいろんな場所に立ち寄って福岡を満喫してみてはいかがでしょうか。

更新履歴